試合結果

URUMA BOXING FESTA 2018「挑」vol.10 の試合結果

2018年12月09日(日) 石川多目的ドーム URUMA BOXING FESTA 2018「挑」vol.10 にて行われた試合結果をご報告いたします。

たくさんのご声援・ご協力いただきまして、誠にありがとうございました。

赤コーナー   青コーナー
○  金城 寛季
平仲BS
Sフライ
4 回戦
TKO 2R 1'25"
与古田 晃大   ×
島袋
○  長嶺 竜久
平仲BS
Sフライ
4 回戦
KO 3R 1'41"
松田 駿平   ×
橋口
○  仲里 健太
平仲BS
61.0kg契約
4 回戦
TKO 4R 3'01"
翁長 健太   ×
琉豊BS
○  サンダー照屋
平仲BS
ライト
4 回戦
判定 3-0
逆瀬川 斗有   ×
橋口
○  山城 遼馬
沖縄ワールドリング
53.0kg契約
4 回戦
TKO 2R 終了
山﨑 楓翔   ×
橋口
○  仲島 辰郎
平仲BS
ミニマム
6 回戦
TKO 5R 0'52"
Sanchai Yotboon   ×
タイ
○  OPBF女子東洋太平洋
バンタム級チャンピオン
日本バンタム級2位
平安山 裕子
平仲BS
バンタム
6 回戦
判定 3-0
Jarusiri Rongmuang   ×
タイ
 マーカス・スミス
平仲BS
Sライト
8 回戦
 
 
フィリピン

44rtaaa

今大会は10回目の節目と4年目のシーズンを迎える私たちは、MUGENのあるべき姿を再考し、プロボクシング興行の新たな取り組みに挑む、第2ステージに突入いたします。MUGENの活動理念であるスポーツを通した地域活性・人材育成を柱に、来場の皆様に喜ばれるイベントづくりを形にしていきます。

今大会は初のうるま市の開催となります。
コロシアム形式の石川多目的ドームは、闘牛のメッカであり、格闘技観戦に最適の会場であります。大会名を「URUMA BOXING FESTA 2018」と題しましたのは、うるま市と闘牛組合連合会の皆様のご理解とご協力のもと、来年度以降も継続して地域に根差したイベントを育てていきたいとの思いからです。そして、従来は観戦型のプロスポーツイベントに、子供から一般まで楽しみながら参加できる体験型要素をいれることで、市民の皆様にも闘牛・ボクシングを身近に感じてもらえる機会をつくり、両者のファン拡大と発展に繋がることを目指しています。

最後に、今大会もMUGENは「NPO法人こどもシェルター沖縄」をバックアップしていく予定です。この法人は、虐待、非行、貧困その他の理由により居場所を失った子どもに対して安心して暮らせる場所を提供し、子どもに寄り添いながら子どもの自立を支援すること等、未来を担う子どもたちが健全に成長するための事業を行い、子どもの権利を擁護することを目的としています。スポーツイベントを通して、多くの方にこの団体の活動を知っていただくとともに、チャリティ活動への参加を呼び掛ける予定でおります。

© Copyright (C) 株式会社 平仲 All Rights Reserved.